どうぶつの森アプリ「証明写真」で何ができる?役割は?

どうぶつの森アプリでは、証明写真が登場すると思われます
(・∀・)

今回のアプリ版では、証明写真がどのような役割を果たすのか、ユーザーの皆さんに予想してもらいました!
(*´∀`)

ワクワク材料にしてください!

どうぶつの森アプリで証明写真があれば、キャラクターの全身を写すことができるのではないかと思います。お気に入りの衣装やアイテムを持ちながら、自由に写真をとることができそうです。他の人に見せることができるようになるかもしれませんね。 20代 男性 学生  
どうぶつの森シリーズで証明写真、というのがあまりピンときませんが、アプリ版であるならいわゆるSNSのアイコンのような扱いになるのかな、と予想します。プレイキャラをお気に入りのファッションで写真を撮るだけでなく、スマホのカメラで撮った好きな写真やイラストを選択出来たり、とかだと思います。 20代 女性 事務
アプリ版どうぶつの森に証明写真の機能があった場合、フレンドを募集する際の窓に証明写真がはまり、ファッションや村の開拓具合を如実に表したものになると思います。どうぶつの森はレベル制のゲームではないためやりこみ具合が伺えるのはここになるはずです。 20代 男性 学生  
どうぶつの森アプリで証明写真があったら、アルバイトなどに応募ができるようになると思います。キャラクターがアルバイトをしたり、学校に行ったりする時に、証明写真が必要になります。また、お金を借りられるようにもなるかもしれません。 20代 男性 会社員  
どうぶつの森のアプリということで、証明写真が撮れるのであればプロフィール写真に使用できるのではと考えます。友達検索などで出るアイコンに該当するものが今までのシリーズでは存在していないので、髪型や服を変える度にプロフィールを更新できると便利だと思います。 20代 女性 会社員  
どうぶつの森のアプリでは、証明写真を認識して、その写真にふさわしい動物に変身するというものができると思います。単純に変身するというわけではなく、写真と合わせることで、新しい動物が登場することもよいと思います。 20代 男性 地方公務員
どうぶつの森アプリで、証明写真があった場合は、特定の場所に入るために必要になったり、特定のイベントの参加条件になると予想しています。現実世界と同じように、ゲームの世界でも身分確認のイベントがあっても面白いと思います。 20代 男性 学生  
どうぶつの森アプリでの証明写真の役割ですが、この機能はアプリ内で裏技としての機能を果たす事ができます。この写真は、ソパカ、つまり村民のパスカードを貼るために必要なもので、ボックスが開いていればプレイ中にいつでも取ることができます。 20代 男性 アルバイト  
どうぶつの森のアプリで証明写真があった場合、これがなければ行うことのできないイベントをつくることができたり、条件を満たした場合にのみ参加が可能になる場所やイベントをつくることができるようになると思います。 20代 男性 学生  
どうぶつの森アプリに証明写真があったら、履歴書を作成して、アルバイトや就職ができると楽しいと思います。実際の就職活動の疑似体験や、アルバイトの疑似体験ができれば、将来自分がどのように働くか、学生のイメージ作りにも役立ちます。 20代 女性 会社員