どうぶつの森アプリ「交番」で何ができる?役割は?

どうぶつの森アプリに、「交番」があった場合、どのようなことができるのでしょうか?また、どのような役割があるのでしょうか?
(*´∀`)

 

どうぶつの森ユーザーに予想をしてもらいました!
(・∀・)

現在のどうぶつの森アプリでは、落し物を陳列するだけでプレーヤーが返還していますが、最低限誰の持ち物か位は提示される様になり、撤去や移転不可能な交番もクラシックからモダンへの建て替えも可能になると思います。 30代 女性 会社員 
どうぶつの森アプリでは、自分の村の交番は落し物の管理と訪問者の通知程度の役割で充分ですが、島に行った時に金が欲しいなどの理由で島から出る事を邪魔する脅迫者の取り締まりが出来る様になり、子供達が安心してプレー出来る様にする役割を担うと思います。 30代 男性 会社員 
どうぶつの森アプリでの交番は、現実での役割とあまり変わらないと思います。泥棒を捕まえたり、ケンカを止めたりするのではないでしょうか。プレイヤーとおまわりさんが協力して犯人を捕まえるイベントもありそうですね。 20代 男性 学生 
今度のどうぶつの森アプリでは、落し物の管理と訪問者の通知が交番の役割ですが、村人の勝手な引越しを厳重に取り締まる機能が付加されると思います。プレーヤーは、交番の機能を生かして村民の住宅の場所も決める事ができる様になると思います。 30代 女性 会社員 
どうぶつの森アプリで交番があったら、道に迷った時に聞けるようになると思います。また、盗難などの事件が起きて、交番のおまわりさんが解決をしてくれるというイベントなども起きると思います。物を拾ったときに、届けることができるようにもなります。 20代 男性 会社員 
交番は、どうぶつの森のアプリ内での疑問に答えてくれたり、道案内をしてくれる場所になると思います。機械的な説明や案内だけではなく、より経験の深い利用者が教えてくれるというシステムも採用されると予想します。 20代 男性 地方公務員 
どうぶつの森アプリに交番があったとしたら、治安を守る役割をしてくれるに違いありません。もしもチートのような不正行為があった場合、歩きスマホのような行為が検出された場合等に、おまわりさんが登場して警告するものです。 20代 男性 学生 
どうぶつの森のアプリで、交番は落とし物を手に入れたり村の訪問者がわかったりして便利。おまわりさんがパトロールで村の中を歩いてたりしても面白い。迷子とか住民トラブルとか、もっとおまわりさんが活躍するイベントが増えればいいなと思う。 20代 女性 専業主婦 
アプリ「どうぶつの森」では、住民のリクエストで公共事業に交番が追加され、作ることができます。交番は24時間開いており、併設されているゴミ箱ではゴミを捨てられるほか、落し物が届いたり、不定期訪問者を教えてもらえたりします。 20代 男性 学生 
どうぶつの森の中で交番があれば、どうぶつに悪いことをしている人などを取り締まってくれたり、なんでも相談することが出来るような場所になると思います。どうぶつの森のアプリは人気ゲームからの移植で非常に人気アプリになります。 30代 男性 会社員 
どうぶつの森のアプリ版で交番が登場したら、落し物をみつけて保管してくれたり、住民同士のトラブルに対応してくれるではないかと思います。特にお金を落とした時などに保管をしてくれたり、おまわりさんが家まで届けてくれると助かります!森の中の案内ツアーや防犯週間イベントなどがあってもいいかもしれませんね。 40代 女性 主婦 
どうぶつの森の交番制度は、特殊イベントキャラクターが村に訪問しているかどうかの確認など日課で訪れて確認すべき要素が集約していたので、アプリ版でもあるとすればそういった役割で出てくるのではと思います。“とびだせ”では一定の条件で実装だったので、アプリ版では最初から常設されていたら便利ですね。 20代 女性 事務 
どうぶつの森アプリに交番があったら、落し物をしてしまった時に保管してもらえたり、悪い人がいたら捕まえてくれる役割を果たせると思います。警察に憧れる子供はたくさんいるので、どのような働きをしているのかわかるといいと思います。 20代 女性 会社員 
どうぶつの森アプリに交番があった場合、違法行為や迷惑行為を繰り返すユーザーを他のユーザーが指摘することでゲームない環境の正常化が図れると思う。単なるメールフォームにせず交番にすることで、ゲームの世界観をより深めることが出来ると思う。 20代 男性 会社員 
交番があった場合、人々の暮らしを平和にする役割を果たし、人々が暮らしやすい環境を作る事ができると思います。どうぶつの森におアプリでは困ったことを相談する場所として交番があれば困ったことを解決する役割になります。 30代 男性 サラリーマン 
もしどうぶつの森で交番が実装された場合、道案内や失せものを探す村人でごった返す一種のミッション依頼所の体をなすのではないでしょうか。アプリならではの頻繫なアップデートによって次々にミッションの実装ができれば飽きずに楽しめると思います。 20代 男性 学生 
どうぶつの森に交番があったらアプリ内で他ユーザーから嫌がらせを受けた際に通報が出来ると思います。交番という形で運営元に情報が伝達される仕組みをとるのではないでしょうか。不特定多数が参加をするので必要な施設です。 40代 男性 クリエイター 
どうぶつの森の最新のアプリで登場すると思われる交番では、落とし物のアイテムを受けとる場所となると考えられます。今までのどうぶつの森シリーズから考えると、アイテムを受けとることができるというのは可能性が高いと思います。 20代 男性 学生 
現在のどうぶつの森の交番では、村への訪問を教える事と落し物の管理だけなので、確かに役割に大きな意味合いが無かったとおもいえ。なので、新しいどうぶつの森アプリでは交番の本来の目的の警らや犯人逮捕が付加されると面白いと思います。 30代 男性 会社員 
交番には警察官がいて落としたものを払ってもらえたり、落とし穴などに落とされた際、被害届を出すと犯人の特定をしてくれたりと、アプリのどうぶつの森では、少し現実世界と近い現実味のあるものになると思います。 20代 女性 学生 
どうぶつの森アプリでは、交番が登場する予定になっていますが、そこでは、落とし物を拾って届けると後で何か別のイベントにつながる等の事項が発生すると思います。また、いたずらなどをすると交番の警官から叱られるということもありそうです。 20代 男性 会社員 
どうぶつの森のアプリに交番があったならば、街の見回りなどをはじめ、住みよい街づくりが行われるのではないかと考えられます。また、交通の安全等にも気を配ってくれます。そのため、より充実した内容になります。 20代 女性 会社員 
どうぶつの森アプリでの交番の役割はやはり住民の落とし物を届けることができるだと思います。また、お巡りさんを通して一日交番勤め体験などをして警察の制服の実装なども面白いかと思います。ブルドックを警官にするのもいいかも知れません。 10代 男性 学生 
どうぶつの森のアプリ内での交番の役割として、今までは落し物係だったけど、次回からは見知らぬ相手からのアクセスがあった時に、アクセスを許可するかしないかをお知らせしてくれて、不正にアクセスすることを事前にシャットアウトしてくれる。 40代 女性 パート 
過去作では訪問者を教えて貰えるほか、落し物の預りをしていました。重きをおく機能は、アイテムを埋めた場所にどうぶつが家を建ててしまうとアイテムは消失しますが、交番があると落し物として預かって貰えることでした。アプリ版どうぶつの森でも同じ役割で、いぬのおまわりさんが村に出て来られるようになると思います。 40代 女性 アルバイト 
落とし物を拾って交番に届けると、数日後にお礼の品を貰えるという仕組みが出来ると思います。また、特定の時間帯にどうぶつの森のアプリを起動して交番を訪れると、ゲーム内キャラクターのししょーを保護している様子を見ることが出来ると思います。 10代 女性 学生 
どうぶつの森のアプリで交番があると森のどうぶつ達が安心して暮らせると考えます。また世間話も出来るので色んな楽しい話も聞けるはずです。一見必要性がないように見えますがどうぶつの森に交番は必要だと思います。 20代 女性 フリーター 
どうぶつの森のアプリは色々なイベントなどがありますが、アプリの中のイベントで事件が発生したと想定して交番を設置して警察がその事件を解決していくようなちょっとミステリーが入っていると謎を解く楽しさがあると思います。 30代 女性 無職 
どうぶつの森のアプリで交番があれば、ゲーム上で落し物を見つけた場合などに、届けることで別のアイテムをもらうことができたりします。困りごとを解決したりするとアイテムがもらえる、ゲームのやり込み度が上がります。 30代 男性 会社員 
どうぶつの森アプリに交番があったら期待したいこと。それはガイド役です。ユーザーにどうぶつの森を楽しんでもらえるために、案内してくれることです。そしてマナーを守ってもらうための指導です。マナーを守って利用してほしいからです。 50代 男性 会社員