どうぶつの森アプリ「郵便局」で何ができる?役割は?

どうぶつの森アプリでは、郵便局が登場すると思われます
(・∀・)

今回のアプリ版では、郵便局がどのような役割を果たすのか、ユーザーの皆さんに予想してもらいました!
(*´∀`)

ワクワク材料にしてください!

どうぶつの森アプリでは、郵便局は、他のユーザーとの連絡メール機能がつくかもしれませんね。今まで通り、動物さんからの手紙や、ローン支払い機能、システムからの配信プレゼントも扱うでしょう。添付機能がつけばユーザー間のアイテムのやり取りが可能になるかも。課金される場合ここであつかうかもしれません。 50代 女性 主婦 
どうぶつの森のアプリ内に郵便局があれば、今までのように手紙を出したり、貯金をしたりできて便利だと思います。実際の銀行でもやっている、一定額貯金すると利息が増える、家具や商品がもらえるなどの「定期預金向けの懸賞」もあるとさらに楽しめそうです。毎日郵便局に通う楽しみが増えると、とっても嬉しいですね! 40代 女性 主婦 
従来のどうぶつの森シリーズのように、村の住人に手紙を書いて郵便局から出せる要素も欠かせないとは思いますが、アプリ版であればあらかじめ書いておいた手紙を郵便局に預けておいて、すれ違い通信の機能で別の誰かの所に届けられたら楽しいです。その手紙の内容も受付からいつでも変更出来たりすると良いですね。 20代 女性 事務 
どうぶつの森アプリで郵便局があったら、郵便物を送ることができるようになると思います。お中元が届いたり、いろいろなものが届けられるようになります。逆に、プレゼントを贈ったりして、キャラクターの高感度が上がったり、イベントが起きたりすると思います。 20代 男性 会社員 
どうぶつの森のアプリでは、郵便局を利用することによって、アプリ利用者間でのメッセージのやりとりができると思います。さらにアイテムを保管したり、他の人へ送ったりすることも郵便局の役割になると予想します。 20代 男性 自治体職員 
もしも、どうぶつの森アプリに郵便局があったとしたら、他のプレイヤーにメールのようにメッセージを送ったり、NPCに手紙を送ることで、友好度の上昇や、特別なイベントが発生する等があれば、面白いと思います。 20代 男性 学生 
どうぶつの森のアプリにある郵便局では、どうぶつの森に住んでいる住民達(プレーヤー)の手紙やプレゼントの配達の申し込みをしたり、これまでの手紙を読むことができたり、ATMを利用することができると思います。 20代 男性 学生 
従来のどうぶつの森アプリは、村から引っ越していったらその後は音信不通だったので、郵便局に問い合わせると引っ越していった村民のその後が確認出来る機能が追加されると思います。カフェだけで無く、郵便局でアルバイト出来る様になると良いと思っています。 20代 女性 会社員 
どうぶつの森のアプリで、郵便局は手紙のやりとりや貯金に必要不可欠。手紙で一度にアイテムを何個も送れたらいいのになと思う。年末年始は手紙(年賀状)の仕分けや配送アルバイトのイベントなんかがあっても面白い。 20代 女性 専業主婦 
どうぶつの森アプリに郵便局を作るのであれば、自分で手紙やカードを作成し、友達に送ることができたら楽しいと思います。伝えたいメッセージを伝えたり、知らない人とも文通などで繋がれたら交流の幅が広がると思います。 20代 女性 会社員 
どうぶつの森アプリに郵便局があった場合、ユーザー同士のコミュニケーションツールとして利用することが出来ると思います。郵便局を通じてメールのやり取りをすることで、ユーザー同士の匿名性を保ったままメッセージのやり取りが出来るようになると思います。 20代 男性 会社員 
現在のどうぶつの森では、お手紙、配信のうけとり、ローン返済が郵便局の役割ですが、新しいどうぶつの森アプリでは子供達が課金しなくて済む様に配達のアルバイトができる様にもなる気がします。宅配便の要素も組み込まれるかと思っています。 30代 女性 主婦 
来年アプリで新作が出るどうぶつの森で郵便局が登場すれば、リアル世界と同じようなことができると思います。つまり、コインを消費して切手やはがきを買ったり、他のユーザーにハガキや郵便物を送ったり、働いたりして交流を深められるのではないでしょうか。 30代 男性 警備員 
どうぶつの森で、アプリが配信された場合に郵便局が果たす役割は、配信限定のプレゼントを受け取ったりログインボーナスが受け取れたりするというものであると思います。また、通知なども郵便局に行くことによって読むことができるようになると思います。 20代 男性 学生 
どうぶつの森アプリで、郵便局が登場する予定になっていますが、ここで他のユーザーと通信機能を駆使して手紙のやり取りをすることができたら楽しそうです。普段メールなどで連絡を取っていても、このアプリを通じて連絡を取るのも趣向が変わって楽しそうです。 20代 男性 会社員 
どうぶつの森アプリに郵便局があれば、別のユーザーへ手紙を送ることが出来ると思います。ゲーム版でも通信を利用すれば同じシステムがありましたが、相手が通信設備を持っていなかったら意味がありませんでした。アプリならネット接続を常にしているのでやりとりが出来ます。 20代 男性 エンジニア 
郵便局がどうぶつの森アプリに存在したら、他のプレイヤーに手紙や小包を送ることが可能だと思います。直接チャットやメールをするよりも郵便という形で手紙を受け取るのは心温まり楽しいでしょう。実装して欲しいです。 30代 女性 教師 
郵便局が設置されたら、友達になっているプレイヤーに手紙を送るシステムがあると思います。どうぶつの森は今では懐かしい昭和な生活を楽しめるので、アプリにも取り入れて欲しいです。手紙のやり取りはきっと人気が出るでしょう。 20代 女性 介護士 
アプリ版どうぶつの森に郵便局があったら貯金などのお金を扱う業務も行なってくれそうです。現在販売されているゲーム版でもお金を預けるのは郵便局なのでこのまま移行しそうです。貯金通帳も発行されて本格的で良いです。 20代 男性 裁判官 
郵便局がどうぶつの森にあったら小包をフレンドに届けてくれるサービスがあると思います。ゲーム機版でも既に実行されているサービスなのでアプリにも導入して欲しいです。旬な果物など貰えるととても嬉しいものです。 50代 男性 会社員 
どうぶつの森のスマホアプリ版に郵便局があったら、年賀状や暑中お見舞い、ラブレターなどを気軽に出せるようになるのではないかと思います。可愛いハガキやレターセットを販売していたり、何度か利用するとスタンプが貯まってグッズがもらえたりすると、さらに利用するのが楽しくなるのではないかと思います。 40代 女性 主婦 
どうぶつの森アプリで郵便局があれば、フレンドとのメッセージのやり取りするための機能として使えると思います。また、ボトルメールなどの送り主にメールを返信してプレイヤー同士の交流を図ることもできると思います。 10代 男性 学生 
どうぶつの森アプリ内で書いた手紙を現実世界にも送れる実際の様に手紙を書いて、郵便局へ投函して交友関係のある方へ送ることができる。また課金すれば実際の自宅にもアプリ内で作成した手紙を送ることができ、現実世界と交流する事ができる。 30代 女性 主婦 
どうぶつの森アプリで郵便局が村にあった場合出来ることは手紙を出すことが出来ると思います。その他にもATMを用いたお金の管理や村の様子を局員から聞くことが出来ると思います。郵便局活動区役所といったような機能を持っているでしょう。 20代 女性 会社員 
過去作では、ATMでの貯金や、手紙を出す、手紙を保存することの他に、配信アイテムを受け取る窓口でもありました。アプリ版どうぶつの森では、郵便局でATM、郵便は受け持つと思いますが、配信アイテム受け取りの窓口はほかの店などになり、貯金学に応じたアイテムが貰えますが、その種類が増えると思います。 40代 女性 アルバイト 
今回新しく出るどうぶつの森のアプリに郵便局があった場合、前作の『とびだせ!どうぶつの森』であったソパカのようなものを、すれ違い通信のような機能でプレイヤーどおしが交換しあい、それを受けとる場所にすればよいと考える。 10代 男性 学生 
どうぶつの森アプリでは郵便局の設備が用意されるようです。ここでは他のユーザーとの手紙の交換手続きや、珍しい切手を購入したりできると楽しそうです。どうぶつの森らしい、かわいらしい切手をコレクションできたら楽しそうです。 20代 男性 会社員 
どうぶつの森アプリの郵便局はメッセージの送信がメインになると思います。メッセージの送信、荷物の郵送がメインになるのでしょうが、便箋や封筒などが選べるとなお良いと思います。相手から送られてきた荷物を受け取るのもここです。 20代 女性 一般事務 
どうぶつの森アプリにあってほしい物が郵便局です。有ればどのように使いたいのか?それはメッセージのお届けに利用したいです。可愛らしく楽しくメッセージを届けてほしい。ありきたりのお届けでなく、相手を喜ばせたいです。 50代 男性 会社員 
どうぶつの森の好きな人は多いことでしょう。私も例外ではなく、このアプリがとても気に入っています。もし、どうぶつの森に郵便局があったら、森の連絡窓口として大活躍し、森に住む動物たちから重宝されるに違いありません。 30代 男性 会社員