どうぶつの森アプリ「カウントダウン」イベント攻略情報

どうぶつの森アプリのイベント「カウントダウン」では、どんなイベント内容になるでしょうか?
(・∀・)

どうぶつの森ユーザーに予想をしてもらいました!

紅白歌合戦やジャニーズカウントダウンを模したイベントが村の住人たちの間で開催され、どうぶつの森の世界でリアルな年越しまでの時間を体験することが出来る。アプリ版ということでより現実と連動した世界で遊べるようになる。 20代 女性 大学生
アプリ版のどうぶつの森がリリースされたら、さまざまなイベントが開催されると思います。年末のカウントダウンイベントでは、12時直前に花火が打ち上げられたり、ライブなどが開催されたりして盛りあがっている中で、森のどうぶつたちと一緒にカウントダウンをできるようになるのではないでしょうか? 40代 女性 主婦
どうぶつの森アプリでのカウントダウンイベントは従来のシリーズと同じように、役場の前に住人が集まってきて、住人みんなでカウントダウンを行い花火をみるような内容だと思います。普段寝ている時間でも、大晦日のみはどの住人も起きているのが面白いです。 20代 女性 会社員
どうぶつの森アプリで年末のカウントダウンをするのであれば、住人全員で集まってカウントダウンをするイベントになると思います。リアルタイムとリンクして、実際の年明けの時間と同じ時間で、ゲーム内も年明けしそうですね。 20代 男性 学生
どうぶつの森アプリでカウントダウンイベントを開催するとなると、やはり複数のユーザーが同じ会場に集まる事になると思います。そこで何か特別なイベントを開催するのか、同じムービー等を眺めて一緒にカウントダウンをするか、そういった内容になると思います。 20代 男性 会社員
どうぶつの森アプリでカウントダウンイベントをやるとしたら、リアルタイムで打ち上げ花火が見れて住人とともに年越しを迎えられるイベントになるかと思います。また、年越しそばなどを机に飾り雰囲気を楽しむのも良いです。 20代 女性 フリーター
どうぶつの森アプリ版ではカウントダウンがイベント会場の広場以外にも自分の家でテレビやラジオなどの家具があったら自宅でもイベントに参加できるようになると思います。自分の家に住民が入ってきてみんなと一緒にカウントダウンできたらとても楽しいと思います。 10代 女性 学生
どうぶつの森のアプリ版のカウントダウンイベントに期待するのは、やっぱりゲーム内のイベントや追加要素を振り返る内容が良いですね。ユーザーは意外とアプリを愛しているものなので。それに加えて、アバターや通貨が当たるくじ引き大会があったら最高です。 20代 男性 会社員
どうぶつの森アプリのカウントダウンイベントは、やっぱり派手な花火が欲しいです。0時になったら皆で同じ花火が見られると楽しいと思います。カウントダウンがから始まって、初日の出も見られるイベントも面白そうです。 30代 女性 自営業
どうぶつの森アプリで、年末のカウントダウンをするなら、ブラックユーモアで地下のテロ組織が爆弾抱えていよいよの出番を待ってるというイベントが見たいです。きっと世間から不評を買うでしょうが、注意を呼びかけるためにも必要なのではと思います。災害は忘れたころにやって来る。 50代 男性 自営業
どうぶつの森アプリでカウントダウンイベントが開催されたら、事前にみんなが投稿したデザインの花火を盛大に打ち上げたりしそう。他のプレイヤーの村のカウントダウンに参加できたり、広場のような所でみんな一緒に年越しするのも面白いと思う。 20代 女性 専業主婦
どうぶつの森アプリ版でカウントダウンのイベントがあるとしたら、やはり、フレンドやどうぶつ達と盛り上がることができるイベントになると思います。派手な花火の演出や、どうぶつがニューイヤーハットをかぶることの他にも、広場にイルミネーションを設置して記念のスクリーンショットが撮れることを期待します。 40代 女性 アルバイト
カウントダウンイベントは、どのアプリでも取り上げられる機能だと思います。どうぶつの森においては、リアルタイムを重視したものになるのではないでしょうか。皆で年越しのカウントダウンをしたり、おそばを食べたりと家庭的な内容が含まれると思います。 30代 女性 会社員
どうぶつの森のアプリで年末のカウントダウンに関するイベントでは、住民同士が村の一か所に集まって初詣を行ったり、カウントダウンの花火を打ち上げたりしてほしいです。年末ならではの大掃除もイベントに組み込んだら楽しそうです! 10代 女性 学生
どうぶつの森のカウントダウンイベントでは、シンボルツリーがある広場に電光掲示板を立てたしずえの特設会場で行われますが、どうぶつの森アプリではクラッカーやニューイヤーハットだけで無く複数の限定アイテムの販売が行われると思います。 30代 男性 会社員
現在のどうぶつの森では、しずえの特設会場に屋台が出る程度のカウントダウンイベントですが、新しいどうぶつの森アプリでは限られた空間の飾り付けで無く村全体がニューイヤーモードにグレードアップしていると思います。 30代 男性 会社員
どうぶつの森アプリでは、年末年始の粗末なカウントダウンイベントしか行っていなかったので、新しいどうぶつの森アプリでは村全体でイルミネーションも楽し見ながら、除夜の鐘を聞きながらのカウントダウンが行われると思います。 30代 男性 会社員
現在のカウントダウンイベントは、しずえの特設会場につねきちの屋台、花火だけですが、新しいどうぶつの森アプリでは年越しそばに加え課金によるガチャでおせち料理なども入手可能になり、電光掲示板では紅白歌合戦が楽しめます。 20代 女性 学生
一般的にカウントダウンイベントは、盛大なイルミネーションに年越しライブなどが定番ですが、どうぶつの森アプリではかなり簡素なので、新しく無料配信されるどうぶつの森アプリではかなり盛大になっていると思います。 30代 男性 会社員
どうぶつの森のアプリで年末のカウントダウンが開催されるとすれば、アプリ利用者全員が参加できるチャットが用いられると思います。皆でカウントダウンのイベントをするというのが重視される仕様になることを期待します。 20代 男性 会社員
どうぶつの森で大晦日から元旦にかけてカウントダウンのイベントが発生するなら、動画サイトでスタッフさんが生配信をしてくれそうです。放送の内容は、一年を振り返ったり制作裏話が聞けたり、あとは来年の新規追加要素が発表されたり。アプリの全ユーザーにゲーム内通貨をプレゼントする企画があったらラッキーですね。 20代 女性 販売職
新しく出るどうぶつの森のアプリで年末のカウントダウンがある場合、そのとき限定の誰でも入れるエリアなどを作り、そこでチャットなどをしてプレイヤーどおしが交流をしながら新年が開けるときに花火などが上がるようなイベントが行われるのを期待する。 10代 男性 学生
どうぶつの森のカウントダウンイベントでは、電光掲示板と花火程度なので少し拍子抜けに思えてしまいますが、やはり一年で最も大きなイベントであるべきカウントダウンなので新しいアプリでは、村全体にイルミネーションが飾られ非常に艶やかになっていると思います。 40代 女性 会社員
どうぶつの森アプリのカウントダウンイベントは、少し簡素だと思います。新しいどうぶつの森のカウントダウンイベントでは、ゲーム上で有名な歌手の年越しライブやおせち料理、イルミネーションなどが村全体に使われ盛大になっていると思います。 20代 男性 会社員
どうぶつの森のカウントダウンイベントは、電光掲示板やつねきちの屋台のグッズがメインですが、新しいどうぶつの森のアプリでは村人全員が広場に集いクエストをクリアする形になっていると思います。グッズもイルミネーションやアルコールなどが販売されると思います。 30代 男性 会社員
どうぶつの森のアプリでカウントダウンのイベントがあったとしたら、村の住人を自宅に招いてパーティをしながら年越しを迎えたりカウントダウンの数字の形をした花火を夜空に打ち上げたりして楽しめたらいいと思います。 20代 男性 学生
どうぶつの森アプリで年末にイベントがあるとしたら、ユーザー全員でカウントダウンを叫ぶイベントだと思います。アイコンを連打し続けると、カウントダウンが進み、達成できたら参加者全員にアイテムプレゼントみたいな事があれば嬉しいです。 20代 男性 学生
どうぶつの森のイベントでカウントダウンが行われる場合には、大きな時計がある場所などを作ってもらい、そこにみんなが集まると楽しいと思います。アプリでみんなが時計の前に集まって新年を迎えたら花火が上がるときれいです。 30代 男性 会社員
どうぶつの森のカウントダウンのイベントは、新年を迎えるためのみんなが集まる場所があれば楽しめます。アプリではたくさんの人と一緒にプレイすることが最大の醍醐味なので、カウントダウンも盛り上がるようにしてほしい。 20代 男性 会社員
どうぶつの森のアプリ内の年末カウントダウンイベントは、参加者全員がどこかに集まって、大きな時計などでカウントをするのではないかと予想します。カウントダウンが終わったら、そのまま年始のお祝に突入するとも思います。 20代 男性 会社員