どうぶつの森アプリ「母の日」イベント攻略情報

どうぶつの森アプリのイベント「母の日」では、どんなイベント内容になるでしょうか?
(・∀・)

どうぶつの森ユーザーに予想をしてもらいました!

母の日といえばカーネーションです。どうぶつの森アプリで母の日イベントを開催する場合にも、期間限定でカーネーションを出現させ、それを目指してミッションをクリアしていくようなイベントになるのではないかと思います。 20代 男性 会社員
アプリ版のどうぶつの森で母の日のイベントがあったとしたら、少なくとも今まで手紙で送られてきた謎の(?)母からの手紙は送られてくるでしょう。今回、いよいよその母に会えるとしたらおもしろいです。今まで手紙だけでどんな人かわかっていなかった母の正体が明らかになると、新作っぽさが出ていいと思います。 30代 男性 無職
アプリのどうぶつの森では母の日のイベントとして、母に贈る手作りの花束コンテストが行われると思います。森に入って色んな花を摘んで花束を作るのですが、その際に虫に刺されるなどのリスクもあるかもしれません。最終的には村長が審査して誰の花束が一番かを決めるのではないでしょうか。 50代 女性 主婦
どうぶつの森の母の日では、母の方からカーネーションが届くので、アプリ版では逆に自分の方から母へ贈り物ができる仕様になっていると嬉しい。贈り物に応じて、後日お返しにアイテムが貰えるイベントになれば面白いと思う。 20代 女性 専業主婦
どうぶつの森の母の日は、非常に不可解なイベントで母に送るはずのカーネーションが家に送られてきます。新しいアプリでは、母の日に母が村を訪れプレーヤーからピンクのカーネーションプレゼントされるイベントに変わっていると思います。 20代 女性 学生
どうぶつの森の母の日のイベントは、母に感謝すると言うよりは貴重なピンクのカーネーションを手に入れる為のイベントなので、新しいどうぶつの森アプリでは母の登場したり、母へのプレゼントをしずえから貰える様に変化していると思います。 20代 男性 会社員
どうぶつの森の母の日には、何故か母からピンクのカーネーションを貰える行き当たりばったりの非常に情けないイベントなので、新しいどうぶつの森アプリでは自分で栽培したカーネーションを母に贈ってしずえからアイテムが貰えるイベントに変化していると思います。 20代 男性 会社員
どうぶつの森の世界がカーネーションなどの母の日のイメージに合うもので彩られるのではないかと思います。母の日にアプリを起動させることによって、実際にプレゼントが当たるなどのイベント企画があれば、とてもうれしいです。 20代 男性 会社員
新しく出るどうぶつの森のアプリで母の日のイベントがある場合、手紙に前日に売っているカーネーションの花を付けて、特別な送り先に送ると、次の日に母の日限定のアイテムが届くようなイベントになることを期待する。 10代 男性 学生
どうぶつの森のアプリに母の日のイベントがあるとしたら、お店にカーネーションが売られていて、それを購入し、違う村に住んでいる主人公の母親にカーネーションを送ったり感謝の手紙を送ることができるといいと思います。 20代 男性 学生
どうぶつの森アプリで母の日のイベントがあったとしたら、花壇にカーネーションを植えることが出来るようになると思います。イベント一週間前くらいから種を植えて、母の日に合わせてカーネーションが咲いて、プレゼントが出来るようになります。 20代 女性 さき
どうぶつの森の母の日には、プレーヤーにピンクのカーネーションが送られてくるイベントが行われていますが、新しいどうぶつの森アプリではピンクのカーネーションを栽培し販売した利益で母に恩返しするイベントに変わっていると思います。母の日に母からプレゼントを貰うのは考えものです。 30代 男性 会社員
どうぶつの森の世界の母の日のイベントでは、アプリの通信機能を利用して、一緒にゲームを楽しんでいる母に、アイテム等を贈ることができるのではないかと思います。母親だけでなく、お世話になった人ということで、誰に対しても、できる仕様を希望します。 20代 男性 国家公務員
どうぶつの森のアプリでは、母の日のイベントが開催されます。子供達は広場に集まって、スイーツをお菓子作りの先生に教えてもらう事が出来て、それをそれぞれのお母さんに作り、似顔絵も描いてお母さんに渡します。 30代 女性 会社員
どうぶつの森では、母の日にはアプリを通してお母さんに感謝のメッセージやプレゼントを贈ることができそうです。スマートフォンを通して母の日を楽しめるので、親と離れて暮らしている人には嬉しいイベントになることでしょう。 20代 女性 学生
どうぶつの森において、母の日と父の日、バレンタインのイベントは何故かプレゼントが贈られてきますが、新しいどうぶつの森アプリではプレーヤーが母にピンクのカーネーションとプレゼントを贈るように改善されています。 30代 男性 会社員
どうぶつの森アプリ版の母の日では前作までたまに手紙が来るお母さんにカーネーションを渡すイベントになるといいと思います。10日前くらいからカーネーションの種をもらい、毎日水やりをして母の日に送るというようなイベントになるといいです。 10代 女性 学生
どうぶつの森の母の日には、母からピンクのカーネーションが届くので少し違和感を感じるので、やはり新しいどうぶつの森のアプリでは母にプレーヤーからピンクやホワイトのカーネーションが届く様にイベントが改善されていると思います。 30代 女性 会社員
母を実際にやっている自分としては、何故子供にピンクのカーネーションが届くのか疑問に思えるし、ゲーム上でも母としてピンクのカーネーションが欲しいと思います。新しいどうぶつの森アプリでは、母の日に母から欲しいプレゼント名が届くイベントになっていると思います。 20代 女性 主婦
歴代のどうぶつの森シリーズでは季節に合わせたイベントがありました。アプリ版でも十二分に期待したいところであります。今回は母の日という事で、その日限定でカーネーションが村に咲くなんて面白いかもしれません。 30代 男性 看護師
どうぶつの森で行なう母の日のイベントは村の高齢女性にプレゼントを贈って友好をはかるものだと思います。アプリなので多くの友好を集めた人には限定レアアイテムを配布するでしょう。競い合って楽しめたらいいです。 40代 男性 国会議員
母の日にあるイベントは「カーネーション栽培」だと予想をしています。どうぶつの森では、自宅にある畑で花を育てることが出来るので、イベントに合わせて出荷も出来るでしょう。アプリだから有料アイテムを使って大量生産も可能だと思います。 30代 女性 モデル
どうぶつの森で実施される母の日には手編みのサマーセーターを生産することが出来るでしょう。イベントの内容は既存のゲームもまったく同じものをアプリでも実装されそうです。大きな変化がない方が遊びやすいです。 50代 男性 農業
どうぶつの森で予定をしている母の日イベントではケーキを自作することが出来るでしょう。現在までに販売されているシリーズでも定番になっているので、アプリにも引き継がれるはずです。もっとクオリティが上がっていればなおよし。 40代 女性 家庭教師
どうぶつの森で行なう母の日イベントは40歳以上の女性ユーザーに対して優遇が行なわれると予想をしています。他のアプリでも多く見られるシステムで、母親の年齢の方には課金アイテムが数個プレゼントされるでしょう。 20代 男性 無職
母の日のイベントはずばり「ケーキ作り」だと予想をしています。どうぶつの森では記念日などで必ずケーキを作る習慣があり、材料も自分で調達をします。アプリなら他のユーザーと協力をして作ることが可能かもしれません。 20代 女性 パティシエ
母の日にどうぶつの森で行なわれるイベントは、30歳以上の女性ユーザーに運営からレアアイテムが貰えると予想をしています。ゲーム版では初代から通信を利用して実施されているのでアプリでも必ずあると思います。 40代 女性 無職
どうぶつの森で行なわれる母の日のイベントは、村人の女性にカーネーションを渡したら友好度を上げられると思います。アプリなのでどれだけ村人と仲良くなっているのかがゲームを楽しむ要素なので実施される可能性が高いです。 30代 男性 研究者
アプリ版どうぶつの森で母の日に行なわれるイベント内容は、村中にカーネーションが咲き誇るでしょう。既存のゲーム版でも同じシステムが取り入れられているので、親子でアプリを楽しんでいたらいい記念日になるはずです。 40代 女性 掃除婦