どうぶつの森アプリ「ハロウィン」イベント攻略情報

どうぶつの森アプリのイベント「ハロウィン」では、どんなイベント内容になるでしょうか?
(・∀・)

どうぶつの森ユーザーに予想をしてもらいました!

スマホアプリ版のどうぶつの森ゲーム内でハロウィンイベントが開催されるとしたら、森の中に隠されたかぼちゃを探すイベントや、みんなで参加できるハロウィンパーティなどが開催されると、楽しいし盛りあがると思います。 40代 女性 主婦
スマホアプリ版どうぶつの森のゲーム内で、ハロウィンイベントが開催されるとしたら、ハロウィンの衣装をデザインするコンテストや、奇抜で可愛い衣装を着て、森の中をパレードをするイベントなどが登場するのではないかと思います。楽しみです! 40代 女性 主婦
どうぶつの森アプリでハロウィンのイベントをするのであれば、みんなが色々な仮装やコスチュームを着て楽しむ事ができるようになると思います。衣装は様々な種類から選べるようになると思うので、どの衣装にするか楽しめそうです。 20代 男性 学生
アプリ版どうぶつの森でハロウィンイベントを開催する場合、アバター変更でユーザーが仮装をし、ほかユーザーのところへ大挙して押し寄せるような内容になると思います。その場でいたずらかアイテムかを問い、ユーザー同志の交流が深まると思います。 20代 男性 会社員
どうぶつの森アプリでハロウィンのイベントをやるとしたら、村の住人全員参加の仮装大会が開かれるかと思います。誰が1番奇抜か、ハロウィンイベントの衣装にふさわしいかなどを競うのも面白いのではないでしょうか。 20代 女性 フリーター
どうぶつの森で発生しそうなハロウィンのイベントは、仮装して村の中を回る王道のイベントです。訪問すると、村人たちがお菓子やアプリ内のアイテム・通貨などをプレゼントしてくれそう。ユーザー側も村人にプレゼントをあげられて、それが好みにピッタリだったら好感度があがったりすると良いですね。 20代 女性 販売職
どうぶつの森のハロウィンイベントと言えば、パンプキングにお菓子をあげてアイテムを貰うのが定番。住民を驚かせてアメを貰ったり、アプリ版でも大幅な変更はないと思う。住民がアメを持っていない場合は、何か悪戯ができる仕様だと面白い。 20代 女性 専業主婦
どうぶつの森は、DSソフト上でも季節のイベントに工夫が見られます。スマホアプリで発売されたら、イベント数も多く濃くなるのではないでしょうか。自分で作った服を着られる機能があるので、ハロウィンの季節はファッションショーが行われるのではないのでしょうか。 30代 女性 会社員
今までのどうぶつの森アプリで開催していたハロウィンイベントがすごく充実していたので、それ以上のものを考えるとなると、村自体が異世界になり、ショップもカボチャたちが経営しているような新しい世界観があると面白いと思います。 10代 女性 学生
どうぶつの森でのハロウィンのイベントは、まず仮装パーティーがあると思います。それに加えて、どうぶつの森のアプリ利用者間で、プレゼント交換としてアイテムの交換ができたら、交流にもなって、楽しい気がします。 20代 男性 会社員
どうぶつの森アプリでハロウィンイベントがあったとしたら、期間限定アイテムのリリースだと思います。カボチャのお化けのコスプレアイテムや、植えるとハロウィンカボチャに育つ種など、全部集めたくなってしまうに違いありません。 20代 男性 学生
どうぶつの森のアプリの中で、ハロウィンに関するイベントが開催された場合は、住民と一緒に仮想する内容であると思われます。みんなで、何の仮想をしているか当てあいをするようなことも、行われるかもしれません。 30代 女性 看護師
どうぶつの森のアプリの中でハロウィンに関するイベントが開催されるとしたら、村に住んでいるキャラクターを仮装を楽しむような内容であると思われます。また、カボチャなどの家具が新しく出現したりするかもしれません。 20代 男性 会社員
現在は、6種類のかぶりもので住民を驚かすイベントですが、新しいどうぶつの森アプリのハロウィンでは驚かされた住民もかぶりものをかぶり、プレーヤーと共にかぶりものの情報を集めてくれ効率的にクエストをクリア出来る様になります。 20代 男性 会社員
どうぶつの森のアプリにハロウィンのイベントがあったとしたら、洋服屋さんで仮装する衣装を買って村の住人と仮装パーティを楽しんだり住人にお菓子を配ったりもらったりして交流を深めることができるといいと思います。 20代 男性 学生
スマホアプリ版のどうぶつの森でハロウィンイベントがあるとしたらやっぱりお化けですよね。テレサが出てくれたら最高だけど、お化けに何かお菓子的なものをあげたら代わりに何かくれたりしたらいいですね。何もあげなかったらイタズラされたりとかも面白いです。 30代 男性 会社員
どうぶつの森のアプリでは、ハロウィンのイベントが10月の間、町の動物達が仮装をします。動物達の仮装を褒めると、かぼちゃの種が貰えるので、畑に植えて育てて売れば商売になります。たまにお菓子をくれる動物もいます。 30代 女性 会社員
ハロウィンは、どうぶつの森の中では珍しくクエスト付きのイベントです。情報を集め住民を驚かす必要がありますが、ハロウィンの本当の意味とは大きく異なるので新しいどうぶつの森アプリでは焚き火の周りで踊り残り火を家に持ち帰る悪魔祓いを行うイベントになっていると思います。 30代 男性 会社員
ガイ・フォークス・ナイトと混同されたハロウィンは、どうぶつの森では住民を驚かしアイテムを入手するイベントとして行われていますが、新しいどうぶつの森アプリではハロウィンの余興の1つのダックアップルが村民全員で行われていると思います。 30代 男性 会社員
任天堂のキャラクター、マリオやピーチ姫などの仮装用の洋服や、自分でデザインした個性的な服を着て、どうぶつの森のアプリを利用している他ユーザーの家に遊びに行き、アイテムをもらったり交換したりするイベントだと面白いと思います。ハロウィンに関連するアイテムなどを購入できる専門店もあれば面白いと思います。 20代 女性 公務員
今年のハロウィンは、住民の苦手な着ぐるみを調べて脅かすイベントですが、3月に無料配信されるどうぶつの森アプリではウィル・オー・ザ・ウィスプに由来するジャック・オ・ランタンを村全体で製作し、村全体に彷徨わせて雰囲気を出していると思います。 30代 男性 会社員
街中でハロウィンを祝う際には、コスプレイヤーになる程度が限界ですが、新しいどうぶつの森アプリのハロウィンイベントではしずえが広場にお化けジャック・オ・ランタンを製作し、暴れまわるジャック・オ・ランタンをプレーヤーと村民で退治するイベントになっていると思います。 30代 男性 会社員
ハロウィンでは、住民を着ぐるみで驚かすイベントですが、ジャック・オ・ランタンは悪霊が持ちながらさまよっているとされているので、新作のどうぶつの森アプリでは村に彷徨う悪霊を退治して秋の収穫を祝うイベントになっていると思います。 30代 男性 会社員
どうぶつの森のハロウィンは、プレーヤーが村人を脅かすイベントですが、新しいどうぶつの森アプリでは秋の収穫祭らしく大地に感謝し、広場にお化け屋敷を設営してお化け退治を行っていると思います。ハロウィンに忠実にイベントが行われると思います。 20代 男性 会社員
現在のハロウィンは、自然崇拝の多神教の色合いは無くなっているので、プレーヤーが村人を脅かすイベントでも問題はありませんが、新しいどうぶつの森アプリでハロウィンをより良く理解する為に悪霊払いの焚き火を村中至る所で焚いたりと面白くなっていると思います。 30代 男性 会社員
ハロウィンは、クリスマスに次ぐ大きなイベントな為、どうぶつの森でも被り物で住民を脅かす形で行われていますが、新しいどうぶつの森アプリでは更に騙し合いが激化すると思います。被り物の種類も増えて課金が必要になると思います。 40代 女性 主婦
どうぶつの森でもハロウィンのイベントがあり、街中の人やプレイヤーなどがコスプレをして町中を歩いたりしているので、とても楽しい雰囲気になります。自分で作ったコスプレなどを作れるのもこのアプリの楽しいところです。 20代 男性 会社員
どうぶつの森アプリのハロウィンイベントは仮装ができると思います。顔だしパネルがたくさん種類が置いてあって、簡単仮装ができたり、ブティックでも仮装用の衣装が売っていると思います。しずえさんからジャックオランタンがもらえると嬉しいです。 20代 女性 一般事務
どうぶつの森アプリのハロウィンイベントはむらのみんなからお菓子がもらえると思います。話しかけると「トリックオアトリート!」という会話になって、お菓子かいたずらかを選べます。キャラによって反応が違うと面白そうだと思います。 20代 女性 一般事務
どうぶつの森のアプリでハロウィンのイベントができるとすれば、毎日ログインボーナスで仮装の衣装を手にいれることができ、その衣装を使用してハロウィンパーティに参加することができたら、毎日プレイする楽しみも増えるのではないかなと思います。 30代 女性 会社員