どうぶつの森アプリ「お月見」イベント攻略情報

どうぶつの森アプリのイベント「お月見」では、どんなイベント内容になるでしょうか?
(・∀・)

どうぶつの森ユーザーに予想をしてもらいました!

スマホアプリ版のどうぶつの森がリリースされ、お月見イベントが開催されるとしたら、みんなで集まって月見団子を作ったり、月見団子を月まで高く積み上げるイベントがあって、とても盛り上がるのではないでしょうか?友達ときれいな満月を眺めるだけでも楽しそうですね。 40代 女性 主婦
どうぶつの森アプリでお月見イベントをするのであれば、住人みんなで仲良く月を見るイベントになると思います。お団子を作るミニゲームをしたり、お団子をモチーフとしたアイテムやインテリアを部屋に飾れるようになると思います。 20代 男性 学生
どうぶつの森アプリでお月見イベントを開催する場合、ユーザー達がお月見団子を集めてまわり、あるいは作り、その総数が一定数を超えるごとにボーナスのアイテムがグレードアップしていくような内容になるのではないかと思います。 20代 男性 会社員
従来のどうぶつの森では、お月見は団子を貰って月を眺めるだけのまったりとしたイベント。アプリ版でもあまり変わらないだろうと思うけれど、もう少し楽しめるイベントになってほしい。お月見の夜にしか咲かない花・獲れない魚や虫などがいると面白い。 20代 女性 専業主婦
スマートフォンアプリのどうぶつの森が任天堂から出て、お月見のイベントが開催されたら、お月見団子などのアイテムが使えるようになると思います。そして、大きな満月が背景にあって、ウサギが中で餅つきをしているのではないでしょうか。 20代 女性 ゆり
どうぶつの森では、お月見のイベント時にはしずえから月見団子を貰うだけですが、新しいどうぶつの森アプリでは日本古来の十三夜の月鑑賞の文化を子供達に教える為に十三夜イベントもお月見と合わせて行われると思います。 20代 男性 会社員
どうぶつの森アプリのお月見では、住民みんなでうさ耳をつけてペアになっておもちをつき、一番多く作れたペアが景品をもらえるといったイベントがあると面白いと思います。他には一番きれいに月とうさぎの写真を撮れた人とかあってもいいと思います。 10代 女性 学生
どうぶつの森のお月見イベントは、ウサギのコスプレをしたしずえからお月見団子を貰うイベントですが、女神の神薬により月に上った妻を偲ぶ事に由来するので新しいどうぶつの森アプリでは、広場に祭壇を築き村人全員で主演を行うと思います。 30代 男性 会社員
どうぶつの森のお月見のイベントは、広場にお月見用の顔出し看板が用意されるだけですが、3月にリリースされるダウンロード無料のアプリではしずえだけでなく、村人もウサギに扮して中秋の名月を村全体でイベントを祝います。 30代 男性 会社員
現在のどうぶつの森のお月見イベントは、しずえから団子を貰い顔出し看板で撮影するだけですが、新しく配信されるアプリでは村の様々な場所で中秋の名月を撮影して、しずえが納得出来る写真ならばガチャを回せる様になると思います。お月見のイベントも、課金の手段の1つになっていると思います。 20代 男性 会社員
どうぶつの森では、お月見団子を貰うだけのイベントを貰うだけなので、3月に配信予定のアプリでは稲穂の代わりにススキを広場全体に植え、中秋の名月を愛でて憂うイベントに変わっていると思います。中国のお月見神話に基づいて行われると思います。 30代 男性 会社員
どうぶつの森のアプリの中で、お月見に関するイベントが開催されるならば、住民と一緒にきれいなお月様を見るようなものとなっていると考えられます。夜に一緒に見ることで、会話も出来ますし、団子も食べられるかもしれません。 30代 男性 介護士
どうぶつの森のアプリでお月見のイベントが行われる場合には、住民と一緒にお餅つき大会が開催されると思います。そして、みんなでお餅を食べて過ごすでしょう。また、鏡餅などの家具が新しく登場するかもしれません。 20代 女性 OL
どうぶつの森のアプリでは、お月見のイベントが開催されます。十五夜の日には、広場に集まってお団子を誰が一番食べれるかの大食い大会をします。一番多く食べた人に、農作物の種がもらえ、それは植えると1日で特殊な野菜が出来て、それは高額で売れます。 30代 女性 会社員
どうぶつの森アプリでお月見に関するイベントが開催されたら、綺麗な月を見られる場所に移動して、月を見て楽しむイベントになると思います。通信プレイで、友達と一緒に参加をして、月見をしながらチャットで会話などができたら楽しいと思います。 30代 男性 会社員
アプリ「どうぶつの森」でお月見の日には、宵に満月を見ながらお餅を食べるイベントがありそうです。お月見の前にゲストとして月からうさぎさんが杵と臼を持って村に訪れ、頑張ってお餅をたくさん作ると良い特典がもらえる内容だと夢があっていいですね。 30代 男性 公務員
どうぶつの森で開催されるお月見イベントは、愛する人と一緒に月を鑑賞したらウサギたちが祝福してくれると思います。アプリ版ではまだ明確な情報はありませんが、既存のゲームと同様のシステムで面白くなるはずです。 20代 男性 大学生
お月見イベントで行なわれることは「目玉焼き早食い大会」だと予想をしています。どうぶつの森の最新作から導入されたイベントでとても面白くて評判もいいです。アプリだったら全国のプレイヤーと対決が出来るでしょう。 50代 女性 掃除婦
どうぶつの森で行なうお月見はイベントとしてお餅作りがあるでしょう。アプリといえども既存のクエストを持ってくるはずです。大まかな変更がないまま、今でも高い人気があるお料理イベントは欠かすことができません。 20代 女性 インストラクター
どうぶつの森アプリ版で開催するお月見イベントは、月見団子早食いだと思います。今までのシリーズだと、村人のどうぶつを相手に戦っていましたが、アプリだと全国各地のユーザーと対戦が出来るはずなので楽しめそうです。 30代 男性 感染予防カウンセラー
どうぶつの森で行なわれるお月見は、プレイヤーが祭りの準備を行なうクエストになると予想をしています。アプリだとイベント参加をすればアイテム配布もあるでしょうから参加をするのが一番良いです。今から楽しみにしています。 30代 男性 声楽家
どうぶつの森で予定をしているお月見イベントは、月に探検に行けると思います。3DS版だと宇宙ステーションも登場しているのでアプリはさらにグレードアップをしてそうです。大勢のプレイヤーと宇宙旅行が出来たら楽しいでしょうね。 30代 男性 囲碁棋士
どうぶつの森で行なうお月見イベントは宇宙人が攻めてくると思います。アプリだと日本全国のプレイヤーが協力をしてゲームを進めることになるので、宇宙人を撃退するクエストも発生するでしょう。ほのぼのとした生活にいいスパイスが効きそうです。 30代 男性 脳神経外科医
お月見イベントの予想は過去作にもあった「飛んでけ!ウサギさん」だと予想をしています。どうぶつの森に住んでいるウサギ達を月まで飛ばして見事、月に到着したら十五夜の日に綺麗な月を鑑賞できます。アプリも同様のイベントでしょう。 30代 男性 ゴルファー
どうぶつの森で実施されるお月見イベントの内容は竹取物語をモチーフにしそうです。村にある竹林で赤ん坊を見つけて育てることでクエストを達成できるでしょう。アプリなので、プレイヤー全員参加のイベントになりそうです。 40代 男性 豆腐屋
どうぶつの森にはお月見ができるイベントがあり、満月の日にウサギさんが餅つきをしているのをみんなで見て楽しんだり、出来上がったお餅を食べたりすることができれば楽しいです。アプリでもみんなとお月見できたらうれしいです。 20代 男性 会社員
どうぶつの森アプリのお月見イベントはウサギキャラがむらにいる時にだけあるのではないかと思います。ウサギキャラからお月見の情報をゲットしたらすすき取りに行けます。さらにしずえさんから月見団子をもらえたりするのではないかと思います。 20代 女性 一般事務
どうぶつの森のアプリで、お月見のイベントが開催されるとしたら、ただ全員のどうぶつ達とお月見を楽しむのではなく、好感度が一番高いどうぶつと楽しめるイベントなら、毎日どうぶつの森をプレイして好感度をあげたいと思えるのではないかなと思います。 30代 女性 会社員
どうぶつの森のアプリのお月見イベントではお団子が作れたらいいなぁと思います。ゲットできるアイテムは月見団子で、花見団子とセットになる形です。他にもすすきがむらに生えていて家の中に飾る事ができたらかわいいなと思います。 20代 女性 一般事務